動画ありドライブレコーダーに映った映像が衝撃すぎる…一歩間違えれば大事件になりかねないでしょこれ…

スポンサーリンク
トレンド

最近では高齢者ドライバーの事故、アクセルとブレーキの踏み間違いなど、交通事故が多発しておりますね

そして、トラブル防止のためドライブレコーダーを車載する方が増えてきました。

そんな中Twitterではある投稿が話題を呼んでいます。

それがこちら!

危険運転を注意され、窓ガラスをわるとはかなり悪質ですね…

後方の運転手もテレビを見ていたということでお互い様なのかな?とは思いますが

明らかに危険運転と呼べます。

また窓ガラスをわってしまったら100対0で不利になってしまいますね。

みなさんはこういったトラブルに陥らないための対策はしていますか??

もちろんドライブレコーダーは対策にもなりますが、どちらかといえば証拠を抑える手段ですね。

なにをすべきか??

いくつかあげてみました!

1. よそ見はしない!!

基本ですね。運転中は常に前を見てミラーなどで後方を確認しましょう。脇見運転は危険の塊。

2. 車の運転に集中

当たり前の事ですが慣れてくると曖昧になってきて、流し運転をしがちですよね。いつでも初心に戻って謙虚に運転しましょう。

3. 安全の徹底

やはりこれにつきますね。スピードだしても、荒い運転をしても、なにもカッコ良くありません。安全に運転しているのが一番です。

以上です

みなさんも安全運転に心がけていきましょー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました