タピオカブーム終焉??期間限定オープン!タピオカランドに批判殺到…?wwたしかに文化祭レベルだわ…w(画像あり)

スポンサーリンク
トレンド

東京タピオカランドとは、8月13日から9月16日までの期間限定新感覚テーマパークだ。

原宿駅前の商業施設『ジング (jing)』にて開催されている。

ジング

アクセス➡︎

東京都渋谷区神宮前6丁目35-6

会場内では、ボールをタピオカに見立てた『タピオカプール』やカラフルな風船で作ったタピオカモニュメントなどでフォトジェニックな空間を演出!

タピオカランドのテーマは??

『夢の国』というのがテーマでターゲット層は10~20代!

出店店舗は『三茶ヤ』『シェイシェイパール』『LAB LAP』『タイガーティー』の4店舗だ。

タピオカブームに伴い、容器のポイ捨てなどごみ問題が渋谷区などで、浮上していることは世間的には話題だ。それをうけ、環境配慮の一環としてクリアボトル(1,200円)、ストローセット(500円)といった、オリジナルグッズを展開。

出入り口や会場内にはゴミ箱を設置し、ゴミ捨てに関する声がけを随時行うほか、スタッフが会場周辺を清掃巡回するなどの対策を講じるという。

これにより環境面の配慮や、世間体の評価については安心だろう。

気になる値段は??

前売りチケット

1000円

当日チケット

1200円

となっていて、これにはドリンク代1杯分も含まれている。

タピオカランドは、地域活性やインバウンド事業に影響を与えることはできるのだろうか。これからに期待だ。

ネットでは批判の声も?

レゴランドと比較されていますね…ww

文化祭レベルはかなり強烈な感想w

ドリンクを売っているのにトイレがないのはなかなかきついものがありますね。

そして再入場は禁止なんですね!

こんなツイートも!

賛否両論ありますが一度自分の目で確かめてみたいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました